WHAT’S RITA LABO?

RITA LABOは、稲盛経営哲学研究センターの教育実践研究&アウトリーチ部門です。研究成果を、学校教育や人材育成、生涯学習などの教育実践を通して社会に還元するとともに、教育現場や企業・地域の皆さまの声を研究現場に届け、より社会に役立つ研究へつなげていきます。

ごあいさつ

なぜ今教育に利他が必要なのか

稲盛経営哲学研究センターにおけるRITA LABOの役割

VISIONビジョン

  1. 利他の心を軸に、意識改革とアメーバ経営を行う稲盛経営哲学に学び、教育の未来を切り拓きます。
  2. 初等中等教育を基点として教育理念・教育方法を転換。地域から日本へそして世界へ発信し、RITAを世界語に。
  3. 学校・地域・企業での多様な教育の営みを学び合い、交流し、創造・実践していくオープンな場を提供します。

MISSION研究&実践課題

教育現場では今、「生きる力」や「課題解決力」を育成する教育が問われています。RITA LABOでは、稲盛和夫氏の経営哲学の根幹ともいえる「利他の心」をはじめ、理念経営、アメーバ経営の思想と手法を起点にして、学びのモチベーションの向上、次代を担うリーダーの育成、教育方法のリ・デザイン、教育組織の開発に取り組み、学校・地域・企業とともに新しい学びを創造していきます。

1
Motivation
学びのモチベーションとリーダーシップを育てる

誰かを助けたい。もっと人の役に立つ人間になりたい。利他の心を呼び覚まし、好奇心へとつなげることができれば、学びのモチベーションは高まり、人は自ら学び始めるのではないか。また、その想いは、未来を切り拓くリーダーシップへと成長し、社会を変える原動力となる。そのような仮説から、教材・授業案やリーダー育成プログラムを開発します。

2
Instructional Design
教育方法のデザインを変える

暗記型、知識偏重型の教育から、探究型、課題解決型の教育へ。今、生きる力、社会を変える力を育む新たな教育でサインが求められています。RITA LABOでは、生徒同士が学び合う協同的な授業や、それを可能にする教員のファシリテーションスキル、プロジェクト学習やリベラルアーツ等の教育手法を開発します。また、これらアクティブラーニングに合わせた教育の成果指標を創ります。

3
Learning Organization
学び、変革する教育組織を創る

オープンラボの一環として、アクティブラーニング実践を支援するプラットフォームを創ります。また、JALをはじめとする企業改革や地域づくりの事例研究をもとに、利他の心で子供たちに向き合い、教員同士で学び合い、社会とつながる学校組織の開発に挑戦します。

OPEN LABO

ブッククラブやRITA CAFEをはじめとするリアルなイベントや、教育マッチングサイトの運営を通して、アクティブ・ラーナーを育てるプラットフォームになりたいと考えています。

RITA LABOブッククラブ
RITA CAFE
教育マッチングサイト
学びの未来フォーラム

※開催日程は、当サイト「イベント」コーナーおよびFacebookページをご確認ください。

RITA LABOへの参加のカタチ

こんな方のご参加をお待ちしています。

学校教育に関わる方

新しい教育方法や考え方、ユニークな教育を実践する先輩や団体に出会う場として、RITA LABOをご活用ください。

教育関連団体の方

RITA LABOのプラットフォームを通じて皆さまのユニークな教育手法を学校や企業・地域に広めませんか?

子育て中の方

「生きる力」を育てる教育を家庭でも実践してみませんか? 受験教育ではなく、自ら考え行動する力をつける教育情報をお届けします。

企業・地域の方

利他をベースにした経営や教育、人材育成、地域づくりをはじめとするソーシャルデザインに興味のある方、ぜひRITA LABOをお訪ねください。一緒にできること、考えてみませんか?

メール会員登録のお誘い

稲盛経営哲学研究センターおよびRITA LABOの研究や活動、アクティブラーニングをはじめ、生きる力を育む教育にご興味のある方は、ぜひメール会員登録(無料)をしてください。メールマガジンでは教育実践研究誌「RITA」の案内や主催イベントなどのオープンラボ情報をお届けします。

※登録用の外部サイト(フォームメーラー)にリンクします

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena