2017.5.20 RITA研 稲盛哲学授業づくり研究会 第5回小学校授業~「敬天愛人」~

 利他の心をベースにした経営で、京セラ・KDDI・JALを率いてきた稲盛和夫氏。その根底にあるシンプルで力強い哲学・稲盛フィロソフィをもとに、「生きる力」を育む「道徳」や「キャリア教育」等の授業プログラムや教材を体感したり、一緒に開発していくRITA LABOのオープンラボ、それがRITA研です。

今回のテーマは「敬天愛人」。天を敬い人を愛すると読むのですが、これ、稲盛和夫氏の故郷・鹿児島の英雄、西郷隆盛が好んで使っていた言葉で、稲盛氏のお話にもよく出てきます。『新版 敬天愛人 ゼロからの挑戦』(PHPビジネス新書)など、著書のタイトルにも使うほど。
それでは「敬天愛人」とはどういう意味なのでしょうか? 稲盛氏が創業した京セラ株式会社では、「敬天愛人」を社是とし、下記のように解説しています。

“敬天愛人”
常に公明正大 謙虚な心で 仕事にあたり
天を敬い 人を愛し 仕事を愛し 会社を愛し 国を愛する心

地球や宇宙とのつながりを感じ、大切にし、利他の心で人と接する。そんな教えが、この短い言葉の中に凝縮されています。小学生には少し難しい言葉かもしれませんが、「お守り言葉」として身近に感じてもらえたら素敵だと思うのです。どのようにすれば、小学生に伝わるか、一緒に考えていきませんか?

立命館小学校副校長で、稲盛経営哲学研究センターRITA LABO研究員の長谷川昭先生による模擬授業の後、参加者みんなで「敬天愛人」について考え、小学生への伝え方を検討していきます。教育関係者はもちろん、教育に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。次代を担う子どもたちのために、ぜひお知恵をお貸しください。

【開催概要】
開催日程 2017年5月20日(土)
開催時間 14:00-17:00 ※13:40受付開始
集合場所 立命館大学大阪いばらきキャンパス フューチャープラザ(B棟)2階 R-agora(オープンスペース)
参加費  無料
募集人数 20名
申込方法 下記お申し込みフォームよりお申し込みください。
▼お申し込みフォーム
http://www.kokuchpro.com/event/e4b3e5cdd07d925e2bec0afe9bf2b3cf/
お問合せ 稲盛経営哲学研究センター 072-665-2585 平日10時~17時
主  催 立命館大学OIC総合研究機構 稲盛経営哲学研究センター RITA LABO
2017-01-14 14.25.17

2017-01-14 15.50.112017-01-14 17.19.56

●稲盛経営哲学研究センターとは
京セラおよびKDDIの創業者である稲盛和夫氏の「利他の心」をベースとした経営哲学の「普遍化」「一般化」を図るために様々な学問分野のアプローチにより研究するとともに、その体得につながる教育プログラムの開発を行い、これらの成果を世界に発信することにより、人類・社会の進歩発展に貢献することをめざします。

▼稲盛経営哲学研究センターホームページ
http://www.ritsumei.ac.jp/research/riprc/

●RITA LABOとは
稲盛経営哲学研究センターの教育研究・アウトリーチ部門。研究成果をベースに、生きる力や社会とのつながりを育む教育プログラムの開発、実践、研究へのフィードバックを行うとともに、RITA LABOブッククラブやRITA CAFE(利他や教育をテーマにした対話の場)開催、広報誌発行などのオープンラボを通して研究成果を社会に還元し、アカデミックな研究と社会をつなぐ窓口として、市民参加型の開かれた研究機関を目指しています。
▼RITA LABOホームページ
http://www.ritalabo.jp/
▼RITA LABO Facebookページ
https://www.facebook.com/723901301049189/

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena