2017.6.11 第3回:発達障害「利他の心」で集う自助カフェ

おしゃべり女子

【このイベントは】
『利他の心』を人生に取り入れたらどうなるか?
を、一緒に研究する場です。

『善き事を思い、善き事をすれば、善き事が生まれる』
と、稲盛和夫氏は仰っています。
《人生・仕事の方程式》
考え方×熱意×能力
※この三つの中で一番大切な事は何だと思いますか?
稲盛氏は、考え方が大事だと仰っています。
考え方が善ければ、×熱意と能力で必ず成功するそうです

善き思いや考え方を、一緒に考えてみませんか?

参加者さんのワークもお楽しみに(o^^o)。

=====================

【もしかしたら発達障害かも?】
ADHD(注意欠陥多動性障害)、自閉症、アスペルガー症候群、広汎性発達障害、学習障害などの発達障害当事者、診断は受けていないけど発達障害かもしれないという方、「発達障害『利他の心』で集う自助カフェ」に参加してみませんか?

☆ ☆ ☆

□コミュニケーションが苦手
□音や匂い、肌触りなど、特定の感覚が過敏だったり鈍かったりする。
□生活習慣や食事などにこだわりがある。
□ひとつのことに過度に熱中する(熱中し過ぎて他が見えないほど)。
□忘れ物やうっかりミスをくり返してしまう。
□片付けが苦手、家事が苦手。
□子どもの頃、授業中に席を立って歩きまわっていた。
□相手や周りの状況に気が回らず、しゃべり続けてしまう
□集中力がなく、周りからの刺激で気が散りやすい。
□能力に偏りがあり、得意なことと不得意な事の差が極端
□読む・書く・聞く・計算など、特定の分野が極端に苦手

こんなことはありませんか?
誰にでもあることやん!と思うかもしれません。でもそれが原因で、生きづらさを感じているなら、発達障害の傾向があるのかもしれません。
ひとりで悩まないで、仲間と話してみませんか?
心がふっと軽くなったり、同じ困りごとを乗り越えた先輩から、乗り越え方を聞けるかもしれません。

「発達障害『利他の心』で集う自助カフェ」は、発達障害の当事者や、診断は受けていないけど発達障害っぽいと思っている仲間が集まって、ありのままを認め合い、自分の素晴らしい個性に気付けるような、そんなゆるく、そして安心安全な場を目指しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【ルールについて】

この自助カフェは、参加者さん一人一人の自己責任の元で行われる会です。
以下のルールを守って、楽しい自助カフェを一緒に作りましょう!

〜ルール〜
①人の嫌がる事をしない、聞かない。
②連絡先の交換はご遠慮下さい。
③過去の経験を話した場合は、言いっ放し、聞きっぱなし。ここで聞いた話を外に持ち出さない!
☆(『情報交換』や『ワーク』や『対話』の時間は、心地良く話し合いましょう!)
④宗教、ネットワークビジネス等の勧誘はご遠慮下さい。
⑤症状の重い方は医療機関でご相談下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「もしかしたら私も発達障害かも?」
そんな方は、ほんのちょっぴり勇気を出して、ぜひこの会にご参加ください。

☆このイベントは、良工房と稲盛経営哲学研究センターRITA LABOと共催で開催しています。

【開催概要】
開催日程 2017年6月11日(日)
開催時間 14:00開場 15:00-18:30
時間内は入退場自由です。
参加資格 (自称を含む)発達障害当事者
☆もしかしたら発達障害かもしれないなあ
と、思っている方もご参加頂けますので、
お気軽にお越し下さい。
集合場所 立命館大学大阪いばらきキャンパス
フューチャープラザ(B棟)2F 276教室
参加費  無料
飲み物は各自負担でお願いします。
1階にスタバがあります。
おやつの差し入れ歓迎!
募集人数 20名
申込方法 下記お申し込みフォームよりお申し込みください。
(ニックネームのみの記入になっております)
☆ドタ参歓迎ですが、
ある程度の参加人数を把握したいと思いますので、
お申し込みのご協力よろしくお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7b9ec3d9512065
お問合せ 下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ba3e08df505511
共  催 良工房
立命館大学稲盛経営哲学研究センターRITA LABO

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●良工房とは
利他の心を取り入れたらどうなるかを研究・実践する場です。
▼うずめ-でこぼこのブログ
http://ameblo.jp/uzume-decoboco/
▼良工房Facebookページ
https://www.facebook.com/良工房-271623236629057/?ref=bookmarks

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●稲盛経営哲学研究センターとは
京セラおよびKDDIの創業者である稲盛和夫氏の「利他の心」をベースとした経営哲学の「普遍化」「一般化」を図るために様々な学問分野のアプローチにより研究するとともに、その体得につながる教育プログラムの開発を行い、これらの成果を世界に発信することにより、人類・社会の進歩発展に貢献することをめざします。

▼稲盛経営哲学研究センターホームページ
http://www.ritsumei.ac.jp/research/riprc/

●RITA LABOとは
稲盛経営哲学研究センターの教育研究・アウトリーチ部門。研究成果をベースに、生きる力や社会とのつながりを育む教育プログラムの開発、実践、研究へのフィードバックを行うとともに、RITA LABOブッククラブやRITA CAFE(利他や教育をテーマにした対話の場)開催、広報誌発行などのオープンラボを通して研究成果を社会に還元し、アカデミックな研究と社会をつなぐ窓口として、市民参加型の開かれた研究機関を目指しています。
▼RITA LABOホームページ
http://www.ritalabo.jp/
▼RITA LABO Facebookページ
https://www.facebook.com/723901301049189/

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena